SOLAMONAT ロゴ

--デザイン、生産のこだわり--


SOLAMONAT

SOLAMONATのコンセプト

イタリア語で 太陽と月を合わせた造語。
太陽と月のように
普遍的にずっと愛され続けていくように。

日々の生活にそっと寄り添いながら
なくてはならない…
そんなモノづくりを提案します。

SOLAMONAT ブランドマネージャー

インターネット販売だけでなく、実店舗を多く持つWOODY HOUSEならではの、
現場スタッフがお客様の声を吸い上げられる強み、

そして、いろんなブランドを扱うセレクトショップだからこそ、
お客様にとっての丁度良いデザイン 丁度良い価格を実感として感じられる強み、

そういうWOODY HOUSEならではの強み全てを活かして出来上がっているのがSOLAMONATです。

実際に店舗にいらっしゃるお客様や そのお客様の声を聞く店舗スタッフから声を受け
改良がくわえられた
「ここがこうだったら良いな」が全て詰まったようなその丁度良さこそが
「普遍的にずっと愛され続けていくように」というSOLAMONATのコンセプトに繋がっています。

SOLAMONATデザイン、生産へのこだわり

SOLAMONAT 生産工場1
SOLAMONAT 生産工場2
 
SOLAMONAT 生産工場3
SOLAMONAT 生産工場4
SOLAMONAT 生産工場5
SOLAMONAT 生産工場6
SOLAMONAT 生産工場7
SOLAMONAT 生産工場8

【素材にこだわります】

心地よい素材であること。扱いやすい素材であること。長く着られる素材であること。
そして
初めて着るその日から、
「柔らかく身体に馴染むこと」をお約束します。

製品洗いや天日干しなど
ひと手間を加えることで変わる、袖を通した時の心地よさ。
そんな 日常が少しだけうれしい気持ちになる素材で
ソラモナはお洋服をご提案します。


【日本製にこだわります】

泉州タオルで知られる 大阪泉州地域で生産されています。

糸一本が生地になり、染色 そして縫製され洋服になるまで。
すべて日本で 職人の手によって生産されています。
妥協を許さない その丁寧なモノづくりへの精神は
今なお日本製への信頼を支え続けています。

上へ戻る